• 2014年10月26日日曜日

厨房機器リース契約事例 焼鳥屋 (門真市元町)

西三荘焼鳥

業種焼鳥屋
所在地門真市元町
席数35席
施工年月2014年10月
施工前状態スケルトン(内装有り)
費用150万円(税別)
作業内容店舗の引越し作業に伴う厨房機器の搬出と搬入、追加機器の設置

特徴

営業中の店舗から新しい店舗への移動をされる焼鳥屋のオーナー様。新しいお店は既存店よりも客席数が増えるので、今までの厨房機器に加えて幅1200㍉の縦型冷凍冷蔵庫を導入。厨房も一回り大きくなったので冷蔵ショーケースも追加で一台置きました。そしてリニューアルに伴い卓上フライヤー、卓上ガスコンロの熱機器は新品を導入しました。

又、20年使い続けた風情のある木製食器棚の移設の取り付けお手伝いもしました。大きなサイズだったのでそのまま搬出はできないため、事前に家具屋さんに来て頂き、搬出・搬入できるサイズに分解していただきました。

本件では既存機と新品の併用でコストを大幅に削減できました。 新品導入の際に選択肢として、購入(クレジット含む)かリース契約かの選択肢があります。リースは初期費用を抑える一手段でもあります。今回のお客様は一部の厨房機器をリース契約にされました。

移動させたかったものも無事全て移動でき、新たな厨房機器も加わり、オーナー様には大変喜んでいただけました。

近畿厨房では新品と中古品を併用させたり、購入とリース契約を併用させたりすることができます。組合せなどお気軽にご相談ください。

飲食店開業・厨房に関することなどまずはお気軽にお問い合わせください